本文へ移動

このサイトは、企業の実在証明と通信の暗号化のため、サイバートラストのサーバ証明書を導入しています。Trusted Webシールをクリックして、検証結果をご確認いただけます。

テレワーク環境を考える

テレワークを始めるためには

会社と別の場所で仕事をするためにはインターネットによるデータ通信が欠かせません。
インターネットは網状にめぐらされた通信回線上でさまざまなデータをやりとりするものです。その特性上データの改ざんや盗み見という危険があります。そのため会社と自宅の間に安全で安定した通信環境が必要となってきます。
代表的なものが「VPN」と呼ばれる仕組み。これはインターネット上に仮想の専用線を設けて、限られた人のみが使える環境を構築するものです。この仕組みによってデータのやりとりを安全に行うことができるのです。
もうひとつ気をつけなくてはいけないのが通信環境です。
仕事に使うPCは会社から貸与されているけれど出先や家庭にネット回線がないという事が考えられます。スマートフォンを利用したテザリングで通信を行うことが出来ますが、通信容量によっては費用がかさんでしまいます。そのため、外部で手軽にネットへ接続できるモバイルルーターも用意しないといけません。
モバイルルーター(イメージです)
ミヤギではテレワークに関するお悩みに対して、社内の通信環境整備や設定などがひとつにまとまったサービスパック「BBパックNEXT」やモバイルルーターのレンタルなど、リコージャパン提供の各種サービスでご対応いたします。
テレワーク環境の構築お困りの方はぜひともご相談ください。
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 03-5695-4011
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
TOPへ戻る